スイカの苗が二本と、家主が芽だししたスタンカーメン

posted in: ブログ | 1

20140515

四台のギター達は、乗り心地の良いハイブリッドカーに乗せられて、メンテナンスのためにギターの講師のもとへ。 私達にはわからないのですが、一台だけがフォクギターで、後はクラッシックギターだそうです。ギターの具合をみるために、講師が弾いたギターの音色に、みんなびっくり。癒やされます。ギターはこんな音がするのですね。ギターが再び北出丸に戻ってきたらみんなで弾いて、楽しみましょう。ギター教室は、日にち未定ですが、日曜日の予定です。ぜひお越し下さい。

今日の北出丸農園には、スイカの苗が二本と、家主が芽だししたスタンカーメンが植えられました。この豆は、紫色と茶色だそうです。

ギター集合

posted in: ブログ | 1

IMG_20140508_155316

今日も朝から、お掃除で始まりました。
床を綺麗に磨く人、台所に立ち、プリンを作り、お昼のデザートに間に合うように、冷蔵庫に入れてくれた人。様々な朝の始まりです。

ギターを習う為に、講師から依頼された四台のギターが、そろいました。来週は、講師が訪問です。『薔薇が咲いた』『禁じられた遊び』が、定番だよねと呟くと、若者は?今は、どんな曲を弾くのでしょうか?

<今後の予定>
・ギターの整備終了後、ギター教室
・陶芸体験『北出丸のマグカップを作ろう!』6月5日初日です。

おもてなし

posted in: ブログ | 0

20140501-2

若者たちの居場所の本日のお昼は、筍汁と筍おこわでした。
煮物が出来ないので、剥いて切り、水に浸して家主宅へ。 若い人のためにと、 ウインナーと酒粕を使った筍の煮物になり戻って来ました。 奥様が作って下さいました。家主の板倉の山には、 筍がないようです。

若者は初めての味に完食です。有り難し。さりげなく人様が自然になさるおもてなし、それに出会えるのが北出丸の魅力です。
筍を取ったのは、人の喜ぶ顔がみたい、また春の筍掘りを楽しみにしている元気塾のスタッフです。だから差し上げるのに喜びを感じているのです。

青海町からサロン活動の視察に、女性がいらっしゃいました。家主が不在でしたので、家主の思いをお話しました。

山菜を楽しむ会

posted in: ブログ | 0

IMG_20140426_210709

5月18日(日)板倉区久々野、北出丸さんの生家にて、山菜を楽しむ会をします。

山菜を摘んで天ぷらにします。主食は持参して下さい。
時間は、11時頃からです。

連絡は家主携帯まで山に遊びにおいで。

ギター

posted in: ブログ | 0

guitar

 家主が、二階に知人から頂いたギターがあるのですが、ここを訪れるお客様が『懐かしい、でも鉄弦のままでは壊れてしまうから』と言うのです。二人目ですよ。このままでは、ギターに申し訳ない気がして参りました。
しかし、何のことやら解らないのです。何を変えるのか、どうやって変えるのか?
お客様は、ギターの演奏が趣味だそうです。ここでコンサートをしていただけないかと頼んだ所、一緒に弾いてみませんかと言われました。『4台ほどギターがあれば、簡単なコードから覚えれば弾けますよ』
そこに居合わせた人達はなぜかギターが家にある。今は使われない誰かのギターが。
松山千春や南こうせつ、フォークに夢中になった頃の自分のギター、兄のギター、弟が置いて行った屋根裏のギター、北出丸のギターと合わせて四台がそろう。
ギターに優しい弦に戻して、使える状態にしてあげましょう。

楽器は、セラピーにもなるんですよ。企画してみますね。

いるかな図書室

posted in: ブログ | 1

北出丸内『いるかな図書室』では、お部屋を利用させて頂く代わりに、北出丸さんのトイレや廊下、お部屋の掃除をすることにしました。雑巾がけです。

スリッパは、ここには、家主の物しかありません。
スリッパをはかないと少し寒いのですが、床の汚れがわかります。
雑巾がけと素足は仲良しです。 足の裏で床の気持ちを感じてきれいに磨く。なんかいいですね。

家主は、お外にグリーンカーテンの台の準備を始めたようです。
朝顔、トマトが昨年はありました。
来週の木曜日から、北出丸農園を開始します。
お手伝いして下さる方募集です。
お城近くの小道のある畑です。

脇の桜は、やや早咲き。一部葉桜に。
それぞれの季節の北出丸、遊びにいらっしゃて下さい。

 

杉田

ホームページを作ろう♪

ホームページを作ろう♪

posted in: ブログ | 2

D802139

 

北出丸の存在をもっと広く知っていただこうという事で、「ホームページを作ろう」という事になりました。
写真を撮ったり、主宰の長嶺さんと3人のスタッフは、これまでの経過や現在の状況など話し合いながら打合せをしました。
この日の気温は20度を越えて、まさに春! 庭の梅は咲き誇り家の中に入る陽射しは熱いほどでした。

この日のミーティングでは「年代を越えた人たちのコミュニケーションの場になればいいね」というのが一番のテーマだったように感じました。

ホームページも「ふれあいの場」になれるようにしていきたいと願っています。

刺し子で癒されてみませんか?

posted in: ブログ | 0

sashiko

刺し子とは、藍色の木綿に、刺し子糸で柄をつける、はんてんなどにし、暖かさを保つために使われました。
また嫁入り道具に、花布きんをつくり、家族それぞれの膳の上にかけて誰の席であるのかの日印にしました。
受け継がれたそれぞれの柄には、呼び名があり、どこか懐かしさを感じます。

最近では、自分流にカラフルで自由に楽しむ事もできるようになっています。
「刺し子のふきん」主婦と生活社出版を使用し、ふきんを作りたいと思います。 私は全くの初心者ですが、地域のお茶の間・うちの実家・北出丸で作業をしています。
気軽にお越しください。

○日時:3月6日(木)・3月13日(木)・3月27日(木) 13時~15時
○白いさらし・糸・針はこちらにあります。
○北出丸様の利用料100円/一人のみかかります。
○連絡先:090-4531-6368 (杉田)

1 2 3 4