パステル和みアート体験

本日は、パステル和みアート体験を行いました。参加者は、5人でした。
まず、パステルをカッターで削り粉にします。 紙に、指やコットン、綿棒を使って描きます。消しゴムで、光や風を描きます。同じモチーフを描いていますが、みんな全く違うのです。色使いが、ふんわりとした気分を導きます。
参加者全員の作品を並べて、それぞれその人の世界があり、うっとりでした。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。